ANAクラウンプレザホテルさんでのショーでした。

前回のショーが、今回につながるといううれしい展開。
ショーをみたうえでご指名いただけるってのが一番うれしかったりします(^^)
KNBさんからの、営業のお仕事が増えてきたっていうのも感動的。
ショーの構成は前回とは9割くらい変えました。
お客さんはほとんど違うと言われたんですが、
せっかく続けてお声をかけていただいたので、
できる限り違った作品をみていただきたい!!
あいかわらず、担当されているすべての役割の方々がすばらしい。
ツーといえばカー、まさにプロ☆
音響・照明の担当者さんと打ち合わせするトモさんをパシャリ。
ana.jpg
お客様にご満足いただくためには、舞台裏も含めた環境作りがかかせません。
「全力を尽くす」ってのモットーにしていますが、
芸人の力だけではどうしようもならない事ってのは舞台芸にはある。と思う。
先日、他のお仕事の件で、
この世界に入って初めて、強い口調で直接お伝えしてしまいました(;一_一)
タイムスケジュール、
ステージ環境、
音響、照明などなど、
こちらからの要望が全く伝わっていない。
約束の入り時間になっても来ない、電話すらない。
最初は遠まわしに言ってたんですがどうも理解していない。
さすがに3回続いた時にハッキリ言っちゃった<(_ _)>
そんないいかげんな担当者とのお仕事が、
かかわる人々の満足につながるわけがない。
なんも難しい事は言ってない、
できる限りいー環境で、ベストを尽くしたいだけなんです。
1回いっかいが、お客さまにとっても、出演者にとっても大切な時間なのです。
言った後、本当にそれでよかったのかと自問自答を繰り返しましたが、
一番大切な目的のために、間違いではなかったと信じたい!

【コンプテレビ】

【コンプラジオ】

http://comp-office.com/podcast/