みなさんこんにちは~!

富山のマジシャン『コンプレッサー』です☆
ラジオ体操の会場となってる神社の横で、
おじいちゃんおばぁちゃんがいつもペタンクっていうスポーツをされています。
興味アリアリで見つめる息子たち。
2012-08-02-06.30.42.jpg
なんと、体験させていただく事に!
みんな大喜び!
2012-08-02-06.28.23.jpg
2012-08-02-06.28.06.jpg
単純だけど、奥深い感じですね!
みんな、すごおく楽しんでました♪
そして、
コンプさんの地元にある児童館さんでのショーでした。
地元のこどもたちのために開催、今年で2回目。
2012-08-02-09.31.53.jpg
イリュージョンを数点取り入れた30分のショー。
暑さに負けず元気な子どもたちのテンションをあげたり、集中させたりと
コントロールするのがキッズショーでは一番大切だと思ってます(^^)
子どもたちの声に負けじと大声出したってしょうがない。
オンオフの管理をしっかりできないと、暑っ苦しいだけのショーになっちゃう。
客席の声がおおきい=ショーが盛り上がった!?
と、舞台にたちはじめたばかりの頃は考えてましたけどね~。
今に思えば、自分自身の不安をかき消す材料が「観客の反応」だったんだと思う。
客席が静かな時でも、表情をみれば驚きで声がでていないのがわかったりする。
そんな表情をみる余裕がなかっただけなのね~。
フレンドリーだけど、毅然としている。
日本語があってるかわからないけど、こんな感じが大切なんだろうなぁと、
トモさんといつも話てます。
奥が深いね~、だからオモシロイ!
ちなみに今日は木曜日。あすなろ魔法学校はトモさんでした☆