これだけ雪がふると、なんだか怖くなりますね~。
朝9時、立山町入りだったんで予定よりも随分早めに出発。
こんな状況でもビュンビュン飛ばしていく人の気持ちがわからないね~。
危険を感じてないのかなぁ。
公民館でのマジックショー、45分。
ショーが終わったあと、他の団体さんからお話が☆
お世話になり、ありがとうございました!
次の会場が小矢部市津沢。
「高速は何かあると完全にストップするから下道で行こう」
というTOMOのアドバイスに従って、あわてずゆっくり。
ほぼ予定通りに到着して即効で準備。
会場は、小矢部市津沢にある「日本料理 魚政亭
どことなく懐かしい響きの、聞き覚えのあるお名前。
子供のころ行った記憶があって、母親に電話をしてみたら、やっぱりそう。
母親が若かった頃、
いろいろあって家を出て富山に来て、
お世話になったお店だったんです。
お店に行った瞬間、「ふじちゃんのお子さん!」と歓迎ムード。
歴史ある店内を見渡しタイムスリップ。
幼いころに来た記憶がうっすらとよみがえりました。
自分が生まれた頃、母は、もうそのお店では働いてなかったと思う。
辞めた後も、子供を連れて遊びに行ってたんですね。
お年玉をもらう事もあったらしい。
良い関係を築いていたんだろうなぁと思うと、なんだかうれしぃ☆
母が歩んできた人生を想像してたらじ~んと来ちゃったね。
会場の「月あかり」ってお部屋がなんともたまらんムード。
お客様が女性だけって事もあり、
ちゃらちゃらしたマジックを辞めて、大人っぽい上品な作品を選んで30分の演技。
ショーが終わった後、おいしいコーヒーをいただきながらゆっくりとした時間を過ごしました。
バタバタした日常からす~と抜け出して、とってもいい気分になりました。
帰宅して、ワインを飲んで酔っ払って母に電話。
今日の出来事を伝えたら声のトーンが高かった☆
ステキなきっかけをくれた、Mさんに感謝です☆
インフルエンザにかかったそうで、会場にはいませんでしたが・・・・(^^)
単独ショーのチラシが完成、2会場で100枚くらい配れました。
よろしくです!