とあるお方の名刺を作らせていただきました。デザインするのはきらいじゃありません。

 

コンプレッサー通信や、スゴ技ショーのチラシなど、自主的企画以外にも、ひそかに、いろいろたのまれて、制作しています。

 

どうしても時間をとられるので、マジシャンとして、その時間の使い方はどうなんだろう??と思う瞬間はあるけどね。

「すべてはマジックのために」と、柔軟に考えるようにしています。

 

大切なのは、その制作を、どのように芸人としての生活に役立てることができるか?と、変換する力なんじゃないかなぁと考えています。

断るのは簡単だけど、その後には何にも残らないからね。

 

変換力って大事だよなぁと思う。

 

 

 

イラストレーターのチャンネル23さん、三味線芸人の中山さん、そしていつもお世話になっているUさんとの飲み会へ。

目的はいろいろありましたよ。

 

ジャンル、生き方、すべてが違うメンバーだからこそ楽しい!!

 

共感できたり、疑問を感じたり、自分に置き換えたり。ナイスな夜となりました!!