月末の事務仕事でバタバタバタ。

これもすべて、マジックのタメなのだ。

それにしても、突然思い出したように演じはじめたイリュージョンがどんどん良くなってきている実感が。

手ごたえを感じるってうれしいなぁ。

カップとボールのマジックも毎回改良しながら濃くなってきているぞ。

コンプ的には、あの「氷見ライブ」が大きいなぁと思う。

挑戦したその日の出来は残念なことが多いけど、「はじめの一歩」は必要なのだ。

挑戦しなくっちゃ何にもはじまらない。

 

その日を作ってくれた皆さまに感謝しなくっちゃね。

もちろん、お客様にも。