みなさんこんにちは~☆マジシャンの『コンプレッサー』です!

 

朝お茶飲もうと思ったら急須を落として割りました。パソコンに向かってもキーボードがうまく打てない・・・・。実は昨日から左手に違和感があったんですよね~。ショーの時もトランプがうまくあつかえなくって苦労したんです。

 

まぁなんとか治るかなぁと思いながら午前中は富山市で打ち合わせが二件。

 

ジムでは筋トレは控えて有酸素運動のみにしました。

 

夕方からウイングウイング高岡でのお仕事でした。講演と、コミュニケーションに役立つマジックレクチャーです。

20140123_151744

楽屋の窓から高岡駅の工事風景が一望できました。写真をとっているトモさんを撮影☆

20140123_155954

いやー、まいったわぁ。昨日よりもあきらかに左手がおかしい。思ったように動かずロープがうまく縛れないし、トランプの扱いもぎこちない。自分のメンタルまでおかしくなっちゃうね。こんな事じゃダメだと思いながらも人間だから仕方がない。終わったあとに更に動きが悪~くなり、心配になったので救急病院へ。すぐに二次救急を紹介してくれて当番医の済生会高岡病院さんへ。

 

CTスキャンとって、首まわりのレントゲンとって検査してもらいました。結果は「問題なし」。

 

問題なしってのが一番困る感じ~。フェイスブックのお友達が書いてましたが四十肩的なものなんでしょうかね~。右手の握力が60で、左が18しかありません・・・。はやく戻ってくれ~(><)

 

もしも左手が本当に動かなくなったらどうなるんだろうと、いろいろ考えました。「片腕のマジシャン」が存在したという話は聞いた事があるし。片腕でもできるマジックというのを頭の中でリストアップしてる自分がいました。結論からいうとできなくなる演目が多いのも事実ですが、テーブルからイリュージョンまで結構なレパートリーが残る事がわかりました。

 

メンタルマジックもほとんど演じる事ができそうだし。おしゃべりをもっと追究したり、アシスタントとの連携を考えればさらに幅は広がっていきますね~。当たり前の事を当たり前に思っていた自分を見つめなおすいい機会だったのかもしれませんね~。