よく、「何分くらいショーができますか?」との質問をいただきます。

ほとんど踏み込んでなかった「シルク(ハンカチ)」を使ったマジックについての研究を始めました。

「準備が少なく、持ち運びに便利で、大人数に対応できる作品」というのがコンプのテーマなのです。その視点でみても、シルクマジックがレパートリーに少ないってのが不思議なくらい。

すでに、気になっている作品がいくつかあって、その事について触れられているものを引っ張りだしてみました。あー楽し!

20150923_054506

 

1時間の公演依頼がありました!

よく、「何分くらいショーができますか?」との質問をいただきますが、やるだけなら何時間でも公演が可能です。その環境、お客様の状態にあった公演時間というのを経験の中で把握しているのねー。

一番多いのは30分程度ですねー。ホールや劇場では45分、60分というのもよくあります。パーティーや宴席では15分、20分というパターンも。

どうしても1時間半、2時間お願いしたい!という場合は、パーティーならばテーブルをまわって演じる「テーブルホップ」や、ホールや公民館などの場合は「マジック教室」などをご提案する場合もあります。

いずれにしても、観客の皆様から「あっと言う間やった!」「楽しかった!」というお言葉をいただけるように、柔軟な対応ができるように精進しているのです。

 

フォローお願いします!

お気軽にお問合せ下さい!

あれこれ悩まず、まずはお問合せ下さい!

年間300回を超える出演実績の「コンプさん」が、あなたのご要望に心を込めてお応えします!

日本全国どこでも対応、急なご依頼も喜んで承ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください