富山市のショーパブエルビス(show pub ELVIS)でマジックショー2ステージを公演!

ショーパブエルビスさんでの初めての出演でした。以前からお話はあったのですが、実はいろいろ迷うところがありまして・・・。

今回はピンチヒッターという事で、ほとんど告知も行われなかったようです。

結論からいうと、やっぱり出演機会が増えるという事は、芸人として損はしないという事でした。熱意のあるオーナーと、任されている店長さんの人柄にも強く惹かれ、感謝の気持ちでいっぱいなのです。

elvis

マジック界の大御所、ポールダニエルの言葉の中に「若いころのナイトクラブでの経験が大きい」というのがありました。いろんな環境で経験する事の大切さを語っているわけで納得なのです。ポールダニエルの演技スタイルをみているとその言葉の意味がよくわかるもんなぁ~。

imagespaul

『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残るのは変化できる者である。』

というのは、自然科学者ダーウィンの有名な言葉ですよね~。変化を恐れていては生き残れない、環境に対応していく能力がないと生き残れない、って事なんでしょうね~。

エルビスさんに出演するのは、基本的にはモノマネタレントさんたちなのです。今回ご一緒したのは「荒井りえ」さん。ステキな方でした!

20140720_000857

舞台袖での写真です。リエさん、こっそり客席をチェックしています(^^)

20140719_221628

「段取りを見せる時代は終わった」というのが今年のテーマ。特に、初めての環境なので、演目は決めずにステージへ。空気を読みながらの進行となりました☆

ステージにあがったら客席にウド鈴木さん!と思ったらモノマネタレント「ウドの鈴木」さんでした☆同業者の方々も来店されている人気店なのでした。

20140720_001908

2回目のショーが終わってかたずけたらもう深夜。打ち上げがスタート。

20140720_021313

熱唱するトモさん。実は動画も撮ったのですが、アップできる内容ではありませんでした・・・。プロのモノマネタレントさんの前でモノマネを披露するトモさんはすばらしい(笑)というかお酒の力はすごい。

20140720_021332

観客、主催者、出演者の3つが満足しないと、単発の成功があっても継続していく事は難しいというのがコンプさんの持論です。もちろん、自分の役割を全うする事が大前提ですけどね~。

富山に生まれたこの新しい文化が健全に根付いていくといいなぁと感じた打ち上げとなりました。だからこそ、たくさんの思いをお伝えしました。何事も本音が大切なんだと思ってます。

明け方のラーメンで〆。本日、MCをしていた富山出身のモノマネタレント「saToshl サトシ」さんと☆マジメで一生懸命なお方なのでした☆又飲みましょうね~♪

20140720_034005

20140720_033947

フォローよろしく☆

心を込めてお応えします!

あれこれ悩まず、まずはお問合せ下さい!

年間300回を超える出演実績の「コンプさん」が、あなたのご要望に心を込めてお応えします!

日本全国どこでも対応、急なご依頼も喜んで承ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください