早起きはたくさんの徳

  • コンプレサー通信2016年3月号掲載

「コンプさん、朝6時から出演してもらえませんか?」

朝6時!きっとみんな頭がぼーっとしているに違いない。

これはマジシャンにとってラッキーな会場!

「サラリーマンからプロマジシャンに転職した時のお話しなど、コンプさんの歩みや考えを経営者の皆さんに語ってほしいのです」

マジックはしなくていいのね。

だけど楽しそうなのでやってみることに。

自分のことを伝えるのって、どこか気恥ずかしい。

日々もがいているコンプが、偉そうに社長さんたちの前で語るなんて気がひけるなぁー。

もやもやが続く日々、人生を振り返る。

いーこともあったし、悪い事もあった。

いろんな人の顔が浮かんでくると、正直に素直な思いを語ろうと思えてきた。

そしたら急に楽になり、本番を乗り切る事ができました。

それ以来、いろんな人の話しを聞きたくって、毎週、その朝の会に通っています。

今回は小矢部市で農園を経営されている社長さんが登場。

自動車の修理工場をやめて農家に転職。

フルーツトマトの研究と開発に力を注ぎ失敗の連続にもめげずに挑戦を続け、おいしいトマトが完成。

人気のテレビ番組で取り上げられて大フィーバー。

「野菜は、手をかけた分だけ成長してくれます。おいしい!という声が励みになります。また新しい品種づくりの挑戦をはじめました」

『社長さん』というよりも、目をキラキラさせたおじさんがそこにいた。

かっこいーなぁ。

【エッセイ一覧へ戻る】

コンプさんにおまかせ下さい!

あれこれ悩まず、まずはお問合せ下さい!

年間300回を超える出演実績の「コンプさん」が、あなたのご要望に心を込めてお応えします!

日本全国どこでも対応、急なご依頼も喜んで承ります!