出演者紹介

マジシャン・コンプレッサー

富山を拠点に活動するマジシャン。不思議と笑いがコラボした「トーキングマジック」で、年間300回を超える出演実績(テレビ、ラジオ出演含む)。テーブルマジックからイリュージョン、メンタルマジック(超能力マジック)からコメディーマジックまで、オールジャンルでレパートリーが豊富。環境、客層に応じて演じ分ける人間力を武器に、あったかく、フレンドリーなエンターテイメントマジックショーを公演。

【ホームページ】http://comp-office.com/

マジシャン・ともやん

35歳にしてこの世界に入りマジシャンのコンプレッサーのアシスタントとして共に全国のステージに立つ、2012年に37歳でプロマジシャンとしてデビュー。 富山県で最も刺されるマジシャンとして、年間200回以上のステージマジックとテーブルマジックをこなす。

イラストレーター・おびちゃん

子供の頃の夢は、巨大なホットケーキを食べることや、お菓子の家に住むこと。美味しいもの夢のある世界を描くのが大好きなイラストレーター。おなかで感じる作品展をテーマに、個展「ぐぅぐぅ展」を開催。黒部市吉田科学館で手がけるオリジナルプラネタリウムはこれまでに23本、時には脚本や演出ナレーションもこなす。本人曰く「このコンプラジオは挑戦。いつでもどこでも自然体でいられるように。」