100万回死んだ猫


不思議と笑いのおしゃべりエンターテイメント
「と~キング マジシャン コンプレッサー」
オフィシャルサイト
http://magic.ing3.com/

小学校の学校祭に行ってきました。
一緒に住んでいない、子供たちからお誘いがありまして。
早いもんで、小学校6年生と4年生。
娘の学年は演劇でした。
演目は、「100万回死んだ猫」。
込められたメッセージが奥深くって、
なかなか胸が熱くなりました。
娘の役が「マジシャン」だったってのもあるかもね~。
1日中、娘と息子とその友達たちとで学校祭を楽しみました。
たくさんマジックをせがまれ、たくさん演じました。
バザーのうどんの味が懐かしかった。
うどんを3杯食べた事を自慢している息子が、
自分の子供のころにソックリ。
唐辛子をたくさんいれて、大人ぶってるところまで。
学校祭が終わった後、
息子とキャッチボール。
小さいころの自分といるような、
不思議な気持ちでした。
二人とも、たくさん抱きしめました。
大切なこどもたちです。
幸せになってほしい。
そして、
お父さんも、
恥ずかしくない生き方をしていきたいと、
強く思いました。

このサイトをフォローする!

お気軽にお問合せ下さい!

あれこれ悩まず、まずはお問合せ下さい!

年間300回を超える出演実績の「コンプさん」が、あなたのご要望に心を込めてお応えします!

日本全国どこでも対応、急なご依頼も喜んで承ります!

前の記事

交通安全マジック

次の記事

インフルエンザ