マジシャン「職業体験」を開催!楽しい時間を通じて、可能性を秘めた心のタネが、どこかにひっかかってくれたらこんなにうれしい事はない!

地方で生きるマジシャンとして、子どもたちのために、できる事はないかなぁというヒラメキ。北日本新聞さんにお話ししたら、主催になっていただきすごくうれしかった!

293e2bda994d9e32a913bf8623420485

子どもたちに、ただ、ショーをみてもらったり、タネを教えるだけじゃなく、職業マジシャンとして日ごろ考えている事を伝えたい、と思ったのね。

13898494_1699450596973756_1238380870_o

プロマジシャンとしての活動をはじめた頃、なぜか、「マジックは子供が楽しむもの!」という強い偏見が富山県内に広がっていた。

例えば児童クラブさんでマジックショーをやると、大人たちはマジックショーを観ないで離れて座っていたり、喜んでいる子どもたちをみて楽しんでいたり。

マジックを、「子ども騙しな芸だ」という大人がとても多く感じ、モヤモヤしたのを覚えてます。だからコンプは、大人が楽しめるマジックショーを常に意識してきた。

そんな中、4年前に、あすなろ小児歯科医院、さの小児歯科医院を経営されている院長先生に出会い、魔法学校を開校し、子供たちと毎日のように触れ合う中で、不思議と笑いだけではない何かを、マジックを通じて伝える事ができるのでは?と考えるようになったのね。きっかけを与えていただいた、院長先生にはいつも感謝しています。

とは言っても、一人のマジシャンに、そんなに大きな力があるわけではないし、きれいごとだけで解決するほど、子供たちは単純じゃない事は、子を持つ親として日ごろから感じている事なのです。

だけど、自分自身、今、子どもの頃聞いた、親はもちろん地域の大人たちの言葉、体験したさまざまなエピソードが突然頭をよぎったり、悩み、迷ったときに背中をおしてくれたりしているのは事実。

子どもたちに思いを押し付けてもしょうがなく、楽しい時間を通じて、可能性を秘めた心のタネが、どこかにひっかかってくれたらこんなにうれしい事はない。

 

始めての開催で、反省もあったよー。次回8月8日の高岡市牧野会場に生かしたい!北日本新聞さん、参加者さん他、すべての皆さまに感謝です!

Still0806_00002

13839793_1699450760307073_937439040_o

13918758_1699450600307089_464336552_o

13918649_1699450650307084_1527915743_o

13924961_1113318325414760_1169322731771052477_n

 

かたずけを終えて、富山市へ!

サラリーマン時代、大好きだった上司、中崎さんにお誘いただきました!FMとやまの小山社長、アドバンスの西野支社長、そしてマジックサークル「まじっぱ」の~さん、コンプというおもしろいメンバー!実は誕生月だったり、出身地だったり、共通点もいっぱいなのです。

新しい何かがはじまりそうな予感です!!

20160804_203106_002

富山市の喜多八さんにて。刺身も鰻もおいしすぎ!

20160804_185028

鰻の白焼き!!!!!

20160804_185611

20160804_191737

タラも絶品!

20160804_192603

〆のうな丼!あー、あー、あーーーーーーーーー、皮がパリパリ、あーーうますぎた。

20160804_202830

明日からもがんばろー!

このサイトをフォローする!

コンプさんにおまかせ下さい!

あれこれ悩まず、まずはお問合せ下さい!

年間300回を超える出演実績の「コンプさん」が、あなたのご要望に心を込めてお応えします!

日本全国どこでも対応、急なご依頼も喜んで承ります!