毎月最終日曜日に開催している「超絶スゴ技ショー」10月と11月のチラシ制作と倫理の言葉「本(もと)を忘れず、末を乱さず」

ラジオ番組「コンプレッサーのマジックツアー」の収録デー。今回のゲストは氷見市企画振興部、砺波市商工観光課の皆様でした☆

パーソナリティの高信さんは写真NGなのでマイクでカバー(笑)

パーソナリティの高信さんは写真NGなのでマイクでカバー(笑)

プールで500メートル泳いで事務仕事スタート。夕方から4月から毎月最終日曜日に富山市民プラザさんで開催している「スゴ技ショー」のチラシ制作に集中。食事して晩酌しても元気だったのでそのままお仕事再開。深夜をすぎたころに10月分がほぼ仕上がりました☆

 

時間ってのはみんなに平等に与えられたものなんですよね~。世界を動かしている人も、よちよち歩きの赤ちゃんもおんなじ時間しかないのね~。「すべての事に無駄はない」ってのもわかるんだけど、本当にやらなきゃいけない事にどうつなげていくのかを忘れないようにしないとね~。

と、こういう仕事をしているといつも思うのです。

 

倫理法人会でいつも耳にする言葉がふと思い出されます。

「本(もと)を忘れず、末を乱さず」

 

 

 

 

このサイトをフォローする!

心を込めてお応えします!

あれこれ悩まず、まずはお問合せ下さい!

年間300回を超える出演実績の「コンプさん」が、あなたのご要望に心を込めてお応えします!

日本全国どこでも対応、急なご依頼も喜んで承ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください