大先輩の御言葉

  • vol.49/コンプレサー通信2019年11月号掲載

カーフェリーに乗って佐渡島へ。

出番直前、会場前でソワソワしているコンプさん。

台風の影響で、翌朝乗る予定だった船の欠航が決まったのだ。

状況によっては、二、三日本土に帰れないかもしれない。

大きな仕事が立て続けに入っているのに・・・。

「あ、マジシャンの方ですね!」

出演するパーティー会場からフラリと出てきた女性に声をかけられた。

「なんだか不安そうな顏をしていますね!」

ガラスに映った自分の顏をみたら、不安が表情にでているではないか。

「明日の船を心配しているんでしょう、朝一番の船はきっと動きますよ!」

と、別の港を出航する船を教えてくれた。

お酒のせいかテンションの高い女性の言葉に気持ちが明るくなる単純なコンプさん。

ステージを終え近くの居酒屋へ。

店内は元気なおばちゃんが経営しているスナックといった感じ。

おばちゃんの明るさにつられて会話が弾む。

「船が動かなかったら明日も飲みに来てね!」

そう言って、ガハハと笑うおばちゃんを見ていたら、プロマジシャンになったばかりの頃、大先輩のマジシャン、ブラック嶋田先生からいただいた御言葉を思い出した。

「笑ってりゃいいんだよ、笑ってりゃすべてうまくいくんだよ」

大切にしていた御言葉なのに、すっかり忘れてしまっていた。

修行がたりないね。

翌日、唯一出航した朝一番の船に乗って、本土に戻ることができたコンプさんなのでした。

前の記事

サイカクニン

次の記事

校歌の効果