本日のショーは2件。
最初は朝日町のアゼリアホールにて。
350席ある会場がほぼ満席!
大人数にも対応できる、大きく表現できる作品づくりを心がけてきた事が
今回のお仕事につながったようです。
うれしーなぁ~。
津軽三味線芸人の中山さん、安藤さん、そしてコンプさんという組み合わせでの1時間。
ライブでつくりあげた作品を少しずつ改良、もっともっと進化させないと!
それぞれ2分くらい削って内容を濃くすることを意識して挑みました。
驚きの表情と、笑い声に、気持ちを高ぶらせていただきました!
やはり、環境の整った会場は、しっかりと伝わりますね☆
そして次の会場へ。
富山第一銀行「親和会」さんのイベントでした。
1件目と同じ内容で準備。
同じ演目で、環境がかわったらどうなるかを体感することも目的の一つ。
こうやって繰り返し演じていくことで、納得のいく作品になっていくんですね。
ところが・・・・
音響トラブル、こりゃ大変。
マイクが入ったり入らなかったり
BGMも理解を超える奔放ぶり。
演目を変更し、30分演じ切りました。
それはそれで笑いにつながったりもするんですが・・・(^^)
お客様の拍手がやたらあったかかったなぁ~。
終了後、スタッフの方々が謝罪に。
何事も経験です。
経験値をアップさせていただきました。
以前、ラスベガスで観た、大好きなマックキングさんのショーでもトラブルがありました。
その時の対応にプロを感じたもんです。
学ぶことが多いですね☆