今日のブログ、アツくなっちゃいました。

朝一番に、富山大和さんの6階にある「ロイヤルルーム」でのディナーショーの準備。
したくを終え、さみどり幼稚園さんへ。

1年生~6年生まで、卒園した子どもたちのための30分のショー。

子どもたちが必要以上につっこむ声の大きさが、
ショーの盛り上がりのバロメーターだと勘違いした時期もありました。
実際、今でもそう思っているイベント関係者も多いようですが・・・

経験を重ねる中で、それが間違いだという事に気がつきました。

コメディだけを追求したような低俗なキッズマジックショーが、
どれだけマジックという芸能イメージを低下させているか!

実際、丁寧に、きっちり不思議なショーを演ずれば、
子どもたちは30分間、いろんな表情で夢中になって舞台に集中してくれる!

ショーを終え、今回お話をいただいた方から、

『幼稚園関係者の御自宅で子どもたちが集まってのお誕生会を開催しているので盛り上げてほしい』

というお話が。

コンプさんの勘違いだったとしたら大変申し訳ない話しではありますが、
子どもたちと会話をしてみるとお誕生会ではない感じだし、
幼稚園とどんな関係があるのかも不明な感じ・・・。

それ以上は書きませんが、心を整えるのに少し時間がかかりました。
「世の中、無駄な事など無い』というのが信条の一つでもありますから。

富山大和さんでのショーへ。
浴衣ファッションショーのMC。
そしてブランドショップでのテーブルマジック。
最後にマジックディナーショー。

フル回転な1日でした。
アシスタントのTOMOの存在にもあらためて感謝☆
彼がいなかったら、ここまでの動きはできません。

今日1日、いろんな事がありましたが、

幼稚園児も、VIPな皆様も、同じように楽しんでいただける、
約4000年の歴史があるマジックという芸能を職業としている事の喜びが、
すべてを納得させてくれます。

このサイトをフォローする!

心を込めてお応えします!

あれこれ悩まず、まずはお問合せ下さい!

年間300回を超える出演実績の「コンプさん」が、あなたのご要望に心を込めてお応えします!

日本全国どこでも対応、急なご依頼も喜んで承ります!