みなさんこんにちは~、マジシャンのコンプレッサーです!

 

今日は長めのジム、入って出るまで約2時間半。お昼に行ったらすごくすいてました☆この時間好きかも♪

 

ジムのお風呂で「段取りを見せる時代は終わった」という言葉を意識したときにふと思う。

 

テーブルマジックの魅力は『マジシャンが近くまで足を運んできてくれて、目の前で演じてもらえる特別感』に加え、『段取りを感じない、ライブ感の強さ』もポイントなんでしょうね~。ステージではある程度の道具のセッティングが必要だけど、テーブルマジックはそれに比べると準備が少なくてすむのでその場の空気で自在に演目を変更しやすいですからね~。

 

先日の某パーティーでテーブルホップのお仕事があったとき、段取りを最小限にしてみようと、トランプ1組以外、道具を持たずに挑みました。新しい発見がいろいろあったし、満足の行く盛り上がりにもつながりました☆マジシャン側の「あれを演じよう、これを演じよう」という意識の強さは邪魔なのかもしれませんね~。

 

考え事をしてたらジムに携帯電話を忘れてしまって焦ったわぁ。子どもたちには「忘れ物をしないように気をつけろ!」って言ってるのにね~。

 

帰宅して、買ったのに観てなかったテーブルマジック関連のDVDに目を通したら大興奮!ホームセンターで材料を買い揃えました。やっぱマジックはおもしろい☆